福岡 看護師単発・短期アルバイトおすすめサイト

福岡で短期バイト、単発バイトなどの看護師求人をお探しの方へ仕事情報を探す際に便利な人材紹介会社をご紹介。

ダブルワークOK!看護師求人を見つけるには

ダブルワークとしての勤務OKの看護師バイトを探すには

ダブルワークとしての勤務OKの看護師バイトをお探しの方もいらっしゃると思います。

事情があり給与アップを目指したい場合、家計を助けるためにもう少しプラスして給料を稼ぎたい場合。もし今働いている職場で副業を許可しているのであれば、一番手っ取り早いのが仕事の掛け持ち、つまりWワークですよね。

副業を禁止している職場も多いので、ダブルワークがバレたときのリスクを考えると事前に確認は必要と思います。(国立病院の看護師さんは完全NGなのでやめておいた方が良いでしょう)

今の職場に入職する最初に説明されていることもありますが、大抵は忘れていると思います(^^;ですから、就業規則や上司に確認した方が良いでしょう。

「常勤+バイト」

を掛け持ちとする言い方が多かったんですが、最近では、

「非常勤・パート+バイト」
「派遣+バイト」

といった働き方も含めることが多いです。

非常勤やパートとして勤務されている場合にはダブルワークは問題無いような気もしますが、これも職場によっては副業を禁止している事もありますので確認した方が安心です。

基本的には副業は禁止、であっても事情・理由によっては許可されるという職場って多いんです。親の介護費用が思った以上に高額で今の給料では厳しい、など正当と思われる理由がある方は、一度相談してみると良いかもしれません。

都合の良い時間帯、曜日、勤務日数で働く事が出来る看護師ダブルワークOKの求人が上手く見つかると良いですが、元々ダブルワークを歓迎する看護師求人は少ないため、募集に合わせて都合を合わせる必要がある場合も。

ダブルワークOKの看護師求人が多い仕事

副業、ダブルワークで働こうと思ったらまずは求人を見つける事が必要です。ダブルワークOKで比較的多く見かける事が出来る仕事として、

といった看護師業務があります。

勤務回数として「週に1日。1日3,4時間程度の勤務からOK」といったような募集が多いです。ある程度長期間、週に1日くらいであれば働けそう、という方は仕事は見つけやすいといえます。

単発・スポット的に働きたい場合には、デイサービスや訪問入浴など看護師単発バイトでも多く見かける求人募集の中から選ぶ形になると思います。

他には夏期限定となりますが、プールや海での救護室の求人なども週1回から応相談などとなっている事が多いので探してみると良いかもしれません。

ダブルワークOK求人を探すには、こちらのページでご紹介しているような看護師紹介会社を利用して探す事になりますが、希望するエリアによってはなかなか見つからない可能性もありますから、過度な期待は禁物かなと思います。

看護師ダブルワーク時の注意点

また、ダブルワークをするときの注意点として、確定申告が必要になったときに普通徴収をするように申告をする必要があります。もし、こっそりダブルワークしなければならない方は気をつけると良いでしょう。

普通徴収にすると自分で、副業に対しての住民税を支払うことになります。(振込用紙が自宅に送られてきます)
特別徴収にすると天引きされます。経理としては想定する金額と違う住民税が落ちますので、気づく可能性が高いという論理です。

看護師の場合は時給が高いので、1年間で収入が20万円を超えやすいですから、該当される方は多いのかなと思います。20万以上の収入があると確定申告が必要となりますので、申告を行う際には注意が必要です。

あと、ダブルワークをする際は体力的にムリの無いように働く事が大切です。双方の職場に迷惑を掛けないように働くのは鉄則ですよね。疲労を溜めすぎて体調を崩さないように、くれぐれも気をつけたいですね。

おすすめ看護師人材紹介会社ランキングはこちら